「ソウル・オブ・エデン(Soul of Eden)」の口コミ評価や評判は?最強リセマラやガチャの最新情報、初心者におすすめな攻略まとめ

ソウル・オブ・エデン

IOS

Android

(4.3 / 5.0)
販売元 Rayark International Limited
発売日 2020.8.24
価格 無料

「ソウル・オブ・エデン」の最新ニュースやゲーム攻略情報、wikiの評判を徹底解説していきます。

当記事では、ゲーム攻略に役立つ最強ユニットやリセマラの方法などをご紹介していきますので、ソルエデをまだ遊んだことの無い人でもこれを機にプレイするきっかけになってくれると嬉しいです!

(紹介動画が事前登録のものしかなかったので、こちらを掲載させていただきました。)

「ソウル・オブ・エデン」は、2020年8月26日にRayarkにより開発・配信を開始したリアルタイムストラテジーカードゲームが合わさった、新感覚のカードゲームとなっています。

本作は、リアルタイムストラテジーとカードゲームを組み合わせた1vs1のカードゲームですが、雰囲気的にはクラッシュ・ロワイヤル(Clash Royale)に近しい作品です。

ですが、ソルエデならではの独自性もあり斬新で中毒性のあるバトルが楽しめます。

また、「ソウル・オブ・エデン」がリリースされる前の事前登録者数は100万人を突破していたんだとか…これを見る限りかなり人気があるゲームだということが分かります。

ちなみに、ゲームリリース時には100体を超えるユニットが収録されていたらしく、それぞれ異なる戦闘スタイルとプレイ方法を有しているようです。

「ソウル・オブ・エデン」内では、ガーディス/共和国、ルーケイン/異種、ヴェリタス/帝国、サーム/獣族の4大陣営が存在しており、他にも2陣営共用の中立ユニットまで存在していて各々ユニットやプレイスタイルなどが違います。

それでは早速、「ソウル・オブ・エデン」がどんなゲームなのかを詳しくご紹介していきたいと思いますので、最後までお付き合いいただけると幸いです!

「ソウル・オブ・エデン」ってどんなゲームなの?

 

「ソウル・オブ・エデン」は、記事の冒頭でも述べた通りゲーム内には『共和国、異種、帝国、獣族』の4つの陣営が存在しており、これらの中から自分に合った陣営を選択してデッキを自由に組み、4分間のバトルで勝利を目指していくPvP対戦ゲームとなっています。

 

なので、各プレイヤーはデッキ構築したらコロシアムでバトル!のような感じです。

ちなみに、本作ではストーリー性がほぼ無く、スタミナ性も存在していないのでストレスを感じずにどんどんバトルをすることができます!

ゲームを始めたばかりは4つのデッキは使えなくて、共和国デッキしか扱えませんが、ランクが上がれば上がるほど使用可能デッキが増え戦略の幅も広がっていきます。

白熱のリアルタイムカードバトル!

 

「ソウル・オブ・エデン」の戦闘は各自ユニットを自陣に召喚をして攻撃をし合うリアルタイムバトルですが、カードゲームと言ってもターン制でカードをドローしてゆっくり考られるものではないのです。

リアルな時間でバトルをしているわけなのですから、悠長には出来ず試合をするたびに緊張ができるというのも本作の魅力の1つかもしれません。

カンタンに「ソウル・オブ・エデン」のルールを要約すると…

◆ルール解説◆

画面下にあるコストを消費してユニットを召喚!

カードを召喚するとデッキから自動でドローされる。

ユニットは自陣のエリアであればどこにでも召喚できる!

相手の拠点の体力ゲージを0にして破壊すれば勝利!

といった感じがゲーム流れ兼ルールになります。

要は、相手の拠点を落とせば勝ちのタワーディフェンスみたいにイメージして頂ければ簡単に想像がつくと思います。

ちなみに、1枚のユニットカードで複数のキャラを配置できるものは、ユニット配置時に画面をスワイプすれば自由に配置することが可能です。

 

たとえば、このマリン隊は横一列に配置して敵を攪乱させたり、まとまって召喚することで一気に敵を攻めたりと、たった1枚のカードでも様々な戦略を導き出すことができます。

なので、カード編成を行う際に編成するカードの特徴や能力をよく見て組むとバトルを有利に進めることができるので、勝ちたい楽しみたいと思う人は良く考えてカードを組むようにしましょう!

デッキは30枚1デッキ!

「ソウル・オブ・エデン」でもっとも大切なのが、カードゲーム共通と言えるデッキ編成です!

本作では、デッキは4つの種族で分かれていて、種族専用カードや全種族で編成できるカードの中からデッキを組んでいく感じになっています。

 

どのデッキも30枚で構成されており、それを1デッキとしてバトルで使用していきます。

デッキを編成する際に注意点があり、各レアリティごとに組める同じカードの枚数があるということです。

しかも、最高レアリティであるレジェンドカードは1枚ずつしかデッキに入れることができないので、注意が必要となっており、ごり押しよりかココぞという時に召喚するカードになってくるので慎重に選びましょう!

ただし、どんなに強いレジェンドカードでも組み合わせ次第では全く使えず、敵の低いレアリティに負けたりもするので注意が必要です。

各デッキの特徴を解説!

ここでは、各デッキの特徴を解説していきます。

『共和国デッキ』

 

 

共和国はテクノロジーに精通しており、魔法攻撃タイプのユニットが多く、反撃が得意な種族です。

個々の攻撃が強力なタイプになります。

『異種デッキ』

 

 

異種は圧倒的なユニットの数を誇っており、地面から突然現れたりと予測不能な攻撃をする種族です。

数で攻めるタイプになります。

『獣族デッキ』

 

 

獣族は動物ユニットでも治療が行えて、攻撃が強力な種族です。

治療を行いながら攻めるタイプになります。

『帝国デッキ』

 

 

帝国はユニット単体がかなり強力で、敵を変化させるスキルを所持しているユニットも存在しており、剣と魔法を使用する種族です。

敵ユニットを変化させてじわじわと痛ぶるタイプになります。

eスポーツ志向のゲームだった…!?そんなの関係なく緩く遊べるのが「ソウル・オブ・エデン」!

元々、「ソウル・オブ・エデン」はAPEX Legendsシャドウバースのようにeスポーツへの参戦を目的に制作されていたようです。

実際にリリース前にeスポーツに触れて事前登録をしていたみたいですね!

なので、本作は「ゲームで有名になりたいな」「YouTubeで実況者になりたい」といった人達にもオススメができる作品となっています。

 

しかも、特にPvPである「ソウル・オブ・エデン」は、毎回毎回バトルの戦況が変化していく手に汗握るカードゲームなので、YouTubeといった配信にはもってこいのゲームだと思いますし、正直配信にピッタリだとも言われているためおすすめです!

「ソウル・オブ・エデン」のリセマラのやり方とは?

ここでは、「ソウル・オブ・エデン」のリセマラについて解説していきたいと思いますので、リセマラをお考えの方は当項目を参考までにご覧ください!

リセマラの手順は以下の通りです。

 リセマラの方法
『ソウル・オブ・エデン』のゲームアプリをインストールする。
ログイン方法をゲストアカウントで、ログインする。
チュートリアル開始。
チュートリアル終了後、郵便受けのアイコンのとこから全てのアイテムを受け取る。
コロシアムで追加のバトルをする。
手に入れた霊石やコインでパックを購入できるだけ購入する。
結果が満足できなければ、ゲームをアンインストールして①から繰り返す。

「ソウル・オブ・エデン」のリセマラに掛かる所要時間は約8~10分と短いので、目当てのカードが出るまで作業しやすいと思います。

リセマラで最強のカードを手に入れて最強のデッキを構築してみましょう!

「ソウル・オブ・エデン」の最強ユニット紹介!

この項目では、「ソウル・オブ・エデン」内で最強ユニットをご紹介していきたいと思いますので、上記のリセマラで目当てのキャラがいない方や、どのキャラクターを手に入れればいいのか分からない方は参考までにご覧ください!

「復讐の刃」リオン

 

◆解説◆

陣営:共和国&異種共通

レア度:レジェンド

ソウルパワー:4

効果【察知】フィールドに出てきた敵ユニットの位置に向かってスキルを発動する。直線上の敵に289ダメージを与える。

「不屈の意志」ロザリー

 

◆解説◆

陣営:共和国

レア度:レジェンド

ソウルパワー:5

効果【断末魔】(3)秒後、HPが(50%)まで回復する。こうの効果は一度のみ発動する。

(ロザリーの名前がトリトンになっていた(公式参照)。)

「デュアルガン少佐」フリ

 

◆解説◆

陣営:共和国

レア度:レジェンド

ソウルパワー:4

効果【雄叫び】フィールド上の味方ユニット全員のHPが20%回復する。

「思考体」バーンズ姉妹

 

◆解説◆

陣営:異種

レア度:レジェンド

ソウルパワー:3

効果【狂乱】自分のHPを116回復する。【パッシブ】攻撃が範囲ダメージを与える。

「戦の賢士」ヒヅメ

 

◆解説◆

陣営:獣族

レア度:レジェンド

ソウルパワー:6

効果【狂暴】攻撃速度が100%上昇する。

「炎雷の魔女」アイーダ

 

◆解説◆

陣営:帝国

レア度:レジェンド

ソウルパワー:5

効果【命中】毎秒(41)ダメージを与える。持続時間(3)秒。持続時間内に再度命中した場合、ダメージが累積され、持続時間がリセットされる。

「裁判官」テミス

 

◆解説◆

陣営:帝国

レア度:レジェンド

ソウルパワー:7

効果【センサー】アクティブスキルのクール時間をリセットする。

「ソウル・オブ・エデン」の攻略方法とは?

ここでは、「ソウル・オブ・エデン」の序盤の流れやゲーム攻略に必要な攻略情報を解説していきたいと思いますので、参考にしていただいてゲームを快適にプレイしてくだると嬉しいです!

勢力の解放を目指そう!

「ソウル・オブ・エデン」を始めたばかりでは、共和国デッキしか扱えず他の種族デッキを使用することができません。

なので、「ソウル・オブ・エデン」のゲーム性、ルールに慣れる意味合いも含めて、コロシアムでバトルをジャンジャンしていきましょう!

バトルをすることでスコアを稼ぐことができるので、スコアを沢山稼いで帝国デッキの解放まで進めていきましょう

ちなみに、帝国デッキの解放スコアは1700と意外と高いですが頑張ってください(笑)

パズル任務で強力なレジェンドカードをGETしよう!

 

「ソウル・オブ・エデン」を始めたらすぐにパズル任務を確認してみましょう。

このパズル任務は、初心者向けでクエストやミッションのようなものとなっており、様々な報酬も貰えてなによりも必ずレジェンドカードが入っているカードパックが引けます

パズル任務は勢力(種族)ごとに分かれているので、最初に共和国を選んでおくと無難に進めることが可能です!

デイリーミッションは必ずクリアしておこう!

 

これはどのゲームでも共通のことですが、デイリーミッションをコツコツとクリアしていくことで、着々と強くなっていくのも事実なのです。

また、デイリーミッションの追加と更新を上手く使うことも大切です。

ミッション内容的に難しかったり納得がいかなかった場合は、ミッションの変更をしましょう。

ミッションの変更は、無料→350コイン→500コイン→750コイン→1,000コインの順番で更新可能となっており、それ以降は1,000コイン固定となります。

さらに、霊石を消費することでミッションを入手することも出来るので、この際にどんどんクリアして強くなっていきましょう!

「ソウル・オブ・エデン」のまとめ

「ソウル・オブ・エデン」は、30枚のカードで構築されたデッキを使って4分間の白熱バトルができるカードゲームです。

4つのデッキから自身にあった勢力を選択し、自由にデッキ編成ができるためかなり面白く、しかも簡単ルールとカンタン操作なのでゲームが苦手な方や初めてな方でも安心して楽しむことができます!

是非面白いので「ソウル・オブ・エデン」をプレイしてみてはいかがでしょうか?

(最新情報に関してはソウル・オブ・エデンの公式Twitter、公式サイトにて配信されていますのでご覧ください。)

・ソウル・オブ・エデン公式Twitter

「ソウル・オブ・エデン」へのユーザーレビュー

「ソウル・オブ・エデン」についてレビューしてきましたが実際の利用者のレビューや評判を受け付けております。
実際にGame365に届いたレビューを紹介していきましょう。

投稿者:ゲストゲーマー
評価:★★★☆☆(3.0)

勝ちすぎて笑えるw
古参居ないのかよ、最近始めたばかりの初心者しかいないのかね?ww

0
0
投稿者:結構面白い
評価:★★★☆☆(3.0)

広告が気になったのでとりあえず入れてみましたが
あっという間に100時間突破(笑)
ログインボーナスもうちょっと改善してくれたら嬉しいーーー

0
0

下記の投稿フォームよりGame365に関しての実際の利用者からのレビューを受け付けております。
実際にプレイしてみた結果や体験談など役立つレビューをお待ちしております。

ソウル・オブ・エデンのユーザーレビュー・評価を投稿する