「コール オブ デューティ モバイル(CoDM)」の口コミ評価や評判は?最強リセマラやガチャの最新情報、初心者におすすめな攻略まとめ

Call of Duty Mobile

IOS

Android

(4.3 / 5.0)
販売元 Activision Publishing, Inc.
発売日 2019.9.27
価格 無料

「Call of Duty Mobile」の最新ニュースやゲーム攻略情報、wikiの評判を徹底解説していきます。

当記事では、ゲーム攻略に役立つ最強武器やリセマラの方法などをご紹介していきますので、CoDモバイルをまだ遊んだことの無い人でもこれを機にプレイするきっかけになってくれると嬉しいです!

(動画が事前登録受付のものしかありませんでしたので、その動画を掲載させて頂きました。)

「Call of Duty Mobile」の詳しいプレイ動画をご用意致しましたので、ご参考までにご覧ください!

内容に関しては、初心者の方には一連の動きを解説した動画となっており、まだ本作をプレイしていない方には紹介動画となっていますので、参考になりましたらいいねボタンとコメント、宜しければチャンネル登録もしてくださると一同泣いて喜びますので、是非お願い致します!

「Call of Duty Mobile」は、TiMi Studiosが開発、アクティビジョンiOS・Android向けにリリースしたファーストパーソン・シューティングゲーム(FPS)です。

本作の配信開始月には、ダウウンロード数が1億4800万回を突破し約5400万ドルの収益を生み出したようで、モバイルゲーム史上最大になったほど世界中から人気を集めた作品となりました。

また、CoDモバイルのゲーム内容としては一人称(自分から目線)で戦闘を行うので、まるで自分が兵士や特殊部隊の隊員になったかのような錯覚に陥るほど、とてもリアルな世界観になっています。

なので、以下のような人におすすめできるゲームです。

こんな人におすすめ!

・FPSが好き

・もともと『コールオブデューティーシリーズ』が好き

・特殊部隊や軍が好き

・銃やナイフなどの武器が好き

・サバイバルゲームが好き

Call of Duty(コールオブデューティー)は、PCPS4といったプラットフォームで配信・販売されていたシリーズ作品で、最終的にモバイル版でリリースされたゲームとなっており、コールオブデューティーシリーズのファン待望の作品と言っても過言ではありません。

筆者も当時からコールオブデューティーシリーズをプレイしており、このゲームがスマホでも遊べたらなぁ…と感じていました(笑)

ですが、その願いがひょんなときに叶ってしまいリリース開始日からずっとプレイしてきた者の1人です!

今回は、そんな「Call of Duty Mobile」について詳しくご紹介していきたいと思いますので、最後までお付き合いいただけると幸いです!

「Call of Duty Mobile」ってどんなゲームなの?

記事の冒頭でも述べましたが、「Call of Duty Mobile」はファーストパーソン・シューティングゲームとなっており、FPS作品の中ではかなり有名なシリーズであるコールオブデューティーのスマホ版ゲームアプリです。

自分から目線で遊ぶことのできるゲームだけでなく、ゾンビを倒すモード最大100人で争うバトルロイヤル(通称バトロワ)といった様々なモードでゲームを楽しめます!

また、なんといっても武器のカスタマイズが細部まで出来るのも特徴のひとつでしょう。

細かな部品までカスタマイズが可能なので、自分好みの性能に作ることが出来るのです!

カスタマイズ可能アタッチメント一覧
マズル
バレル
サイト
ストック
PERK
レーザー
アンダーバレル
弾薬
リアグリップ

上記の9種類のアタッチメントをカスタマイズすることができ、エイム重視にしたり反動抑制重視にしたりなど好きにカスタマイズすることが可能なので、最強武器を目指して自分だけの武器にカスタマイズしちゃいましょう!

「Call of Duty Mobile」はリセマラできる?できない?

「Call of Duty Mobile」はリセマラは出来ません

基本的にCODモバイルの場合は、一度ダウンロードすると端末内に紐づけされてしまいデータが残るので、アンインストールしてもデータが削除されない仕組みになっています。

ですが、リセマラと言っても、他のゲームにあるようなログインボーナスやガチャというものが本作にはないので、そのまま既存のアカウントでゲームを進めることをおすすめ致します。

また、本作にはガチャ概念は無く代わりにキャラスキンや銃スキンといったものを獲得することが出来るクレートと呼ばれるものが存在しており、これはCPと呼ばれるゲーム内通貨を消費して引くものになります。

他にも無償で入手が可能なクレジットを消費して引くものまであるので、リセマラせずに様々な方法でスキンが入手できるわけです。

武器やキャラクターにはレア度がある!?

「Call of Duty Mobile」では、武器やキャラクターにスキンが存在しますがそれらにはレア度が存在しており、低い順にアンコモン】【レア】【エピック】【レジェンドが存在します。(文字の色は比較的本作の表記に似させています。)

アンコモンとレアのスキンは、指定されたミッションをクリアするイベントクレジットストアなどで獲得することが可能です。

また、エピックやレジェンドの場合は、CPを消費するクレートやドローで獲得することが出来ますが、エピックはイベントやクレジットストアでも入手することが出来ます。

ちなみに、ドローを全部引くと種類にもよりますが合計金額が約18,000円~20,000円前後になるので、この金額を目安にお考え下さい!

「Call of Duty Mobile」に登場する武器一覧!

この項目では、「Call of Duty Mobile」に登場する現在までにリリースされているメイン(主武器)とサブ(副武器)を種類別+画像付きで、一覧にしてみましたので参考までにご覧ください!

また、各武器の名前部分を押して頂くと画像が見れるようになっています!

アサルト

今現在までにリリースされているアサルトライフルの一覧です。

武器名解説
Type25フルオートのアサルトライフル。連射速度は速いが、中程度の反動がある。
M163点バースト付きのセミオート銃。中長距離での威力が高い。
AK117フルオートのアサルトライフル。連射速度が速く扱いやすい。
AK-47フルオートのアサルトライフル。威力は高いが、その分反動も強い。
ASM10フルオートのアサルトライフル。最初の3発の射撃が高い命中精度を誇る。威力は高いが、反動も強い。
M4フルオートのアサルトライフル。中距離での命中精度が高く扱いやすい。
BK57フルオートのアサルトライフル。中程度の射程と平均的な威力がある。
LK24フルオートのアサルトライフル。中距離を得意とし、高い連射速度を持つ。
ICR-1フルオートのアサルトライフル。中程度の威力を持っていながら反動は最小。
Man-O-Warフルオートのアサルトライフル。威力は絶大だが、その分連射速度がかなり遅い。
KN-44フルオートのアサルトライフル。連射速度が速いが、中程度の反動がある。
HBRa3連射速度が速いフルオートのアサルトライフル。敵とのキャリに応じてヘッドショットの威力が増加する。
HVK-30フルオートのアサルトライフル。発射速度は非常に速いが、腰だめ撃ちの命中率が低い。
DR-H長距離から高いダメージを与えることが出来るフルオートのアサルトライフル。
Peacekeeper MK2フルオートのアサルトライフル。高い操作性と発射速度を誇る銃。
FR.556高連射速度のフルオートのアサルトライフル。中距離で威力を発揮する。
AS VAL高連射速度フルオートのアサルトライフル。中距離で威力を発揮する。
CR-56 AMAX高連射速度フルオートのアサルトライフル。中距離で威力を発揮する。
M13非常に高い発射速度と強力なヘッドショットの倍率を持つフルオートアサルトライフル。
Swordfish射程距離が長く、ダメージ減衰が少なく、1回のバーストで強力な致死能力を持つ4連発バーストファイアリングライフル。
Kilo 141高いバーストの発射速度と低ダメージ減衰率を持つアサルトライフル。中距離で絶大な威力を誇る。

(今後も追加予定)

スナイパー

今現在までにリリースされているスナイパーライフルの一覧です。

武器名解説
XPR-50セミオートスナイパーライフル。長い射程で中距離の反動を持つ。
Arctic.50発射までの準備速度と移動速度が速いスナイパーライフル。
M21 EBR発射速度が速く、優れた安定性を誇るスナイパーライフル。
DL Q33ボルトアクションスナイパーライフル、扱いやすい狙撃銃。
Locusボルトアクションスナイパーライフル。取り回しやすい狙撃銃。
NA-45セミオート2連射システムで、プライマーはカタリストが近くに当たると爆発する。かなり扱いづらいが威力は絶大。
Outlawボルトアクションスナイパーライフル。頭部or上胸部に当てると一撃で倒せる。
Rytec AMRセミオートのスナイパーライフル。腰から上に当たれば致命傷を与えられる狙撃銃。
SVDセミオートのスナイパーライフル。機動性は優秀だが、ダメージが少し低い。
Koshka低い発射速度、広い殺傷範囲、高い命中率を特徴とするボルトアクション式スナイパーライフル。

(今後も追加予定)

LMG

今現在までにリリースされているライトマシンガンの一覧です。

武器名解説
S36フルオートLMG。同クラスの銃では最高の連射速度を誇る。
UL736フルオートLMG。比較的扱いやすい銃。
RPDフルオートLMG。中距離の銃撃戦に向いている。
M4LMGフルオートLMG。汎用性に優れており、ダメージもそれなりに出る。
ChopperフルオートLMG。アタッチメントを変えれば腰だめ撃ちが最強。
Holger 26汎用性に優れたフルオートマチックの5.56mm軽機関銃。様々な状況に合わせてモジュラー変更ができる。
Hades比較的強い機動性を持つフルオートライトマシンガン。専用アタッチメントである「クロスバー」を装着すれば腰だめ撃ちの精度が格段に上がる。
PKMフルオートLMG。威力はかなり高いが、機動性に欠ける、中長距離で威力を発揮する。

(今後も追加予定)

SMG

今現在までにリリースされているサブマシンガンの一覧です。

武器名解説
RUS-79Uフルオートのサブマシンガン。高い威力を誇る。
Chicom3点バーストのサブマシンガン。高い連射速度により高速バーストが可能。
PDW-57フルオートのサブマシンガン。長い射程距離と装弾数を誇る。
Razorbackフルオートのサブマシンガン。クラス最高の精度を誇り、中距離での戦闘に最適。
MSMCフルオートのサブマシンガン。連射速度は速いが、反動が強い。
HG 40フルオートのサブマシンガン。中程度の反動と連射速度を持つ。
Pharo4点バーストのサブマシンガン。信頼性の高いダメージと命中率を持つ。
GKSフルオートのサブマシンガン。反動が弱く、射程範囲内の命中率が高い。
Corⅾiteフルオートのサブマシンガン。バランスがよくマガジン量が多い。
QQ9フルオートのサブマシンガン。長い射程と軽減された反動を持っており、扱いやすい。
Fennecフルオートのサブマシンガン。程よい反動と高い連射速度を持ち、ルームクリアリングと前線維持に最適であり、専用アタッチメント「デュアル」を装着する事で、2挺持ちが可能。
AGR 556機動性と至近距離での戦闘に最適なモジュール式のオート武器。
QXR高い射撃速度と低い反動を持つフルオートのサブマシンガン。
PP19 Bizonフルオートのサブマシンガン。低い反動と高い連射速度を持つ。
MX9フルオートのサブマシンガン。長い射程距離をもっており、低い反動も兼ね備えている。
CBR4大型マガジンを搭載したフルオートのサブマシンガン。5.7mmの弾薬は貫通力に優れており、反動も小さいため、中距離及び至近距離で性能を発揮する。
PPSh-41マガジン容量は多いが命中精度が低いフルオートのサブマシンガン。腰だめ撃ちに優れている。
MAC-10高い連射性能と優れた機動性を持つサブマシンガン。至近距離で威力を発揮。

(今後も追加予定)

ショットガン

今現在までにリリースされているショットガンの一覧です。

武器名解説
HS2126フルオートのショットガン。高い連射速度とリロード速度を持つ。
BY15ポンプ連射式ショットガン。かなり扱いやすい。
HS0405ポンプ連射式ショットガン。至近距離戦闘ではかなりの威力を誇るが、連射速度とリロード速度が遅い。
Strikerセミオートのショットガン。中近距離で高い命中精度を誇る。
KRM262ポンプアクションショットガン。命中精度が高く取り回しやすい。
Echo装弾数が多いため継続的な射撃を可能とするセミオートのショットガン。至近距離で威力を発揮する。
R9-0ダブルバレルは、再装填のたびに2発の高速射撃が可能となっており、扱いやすい。
JAK-12発射速度の高いフルオートのショットガン。接近戦で高いサプレッション能力を発揮する。

(今後も追加予定)

マークスマン

今現在までにリリースされているマークスマンライフルの一覧です。

武器名解説
Kilo Bolt-Actionボルトアクションライフル。専用アタッチメント「テルミットリロード」を装着すれば絶大な能力を発揮する。
SKS高い機動性と高い連射速度を誇るセミオートマークスマンライフル。
SP-R 208ボルトアクションライフル。軍用の武器とのこともあり、幅広いカスタマイズが可能となっており扱いやすい銃。
MK2非常に高い精度を誇るアクションライフル。頭部又は胸部を狙うと1発で無力化することが可能。

(今後も追加予定)

ハンドガン

今現在までにリリースされているハンドガンの一覧です。

武器名解説
J358セミオートハンドガン。絶大な威力を誇り、高い安定性にも優れている。
MW11中程度の装弾数と威力を持つセミオートハンドガン。
.50 GS最も強力なセミオートハンドガン。中距離で絶大なダメージを誇り、専用アタッチメント「デュアル」を装着すれば2挺拳銃にすることが可能。
Renetti中程度の威力を持ち、ハンドガン中では最大のマガジン量を持つ3点バーストのハンドガン。反動は少し大きいが比較的制御しやすいのが特徴。
Shorty至近距離で威力を発揮するが連射速度とリロード速度が遅い2連式ショットガン。
Crossbow非常に高いダメージと腰だめ撃ちの精度の高さを誇るサイレント武器。3種類のボルトを装備することができ、戦況に応じて使い分けが可能。

(今後も追加予定)

近接武器

今現在までにリリースされている近接武器の一覧です。

武器名解説
Base Melee初期装備のナイフ。「Karambit」や「Folding Knife」などがある。
Knihe基本的な近接武器のナイフ。
Axe至近距離で威力を発揮するアックス。ナイフよりも射程距離がある。
Shovel至近距離で威力を発揮するショベル。ナイフよりも射程距離がある。
Baseball Bat至近距離で威力を発揮するバット。
Nunchuks至近距離で威力を発揮するヌンチャク。
Katana至近距離で威力を発揮する刀。
Prizefigters短時間で迅速なダブルパンチを繰り出せる近接武器。
Wrench至近距離で威力を発揮するレンチ。修理以外にも使える武器である。
Sickle至近距離で威力を発揮するサイズ。…鎌とも呼ぶべきだろうか?
Machete至近距離で威力を発揮するマチェット。アックスと同じような射程距離を持つ。
Kali Sticks攻撃範囲が広い両手持ちの近接武器。プレイヤーは高速で連続的に振り回すことできる。

(今後も追加予定)

ランチャー

今現在までにリリースされているランチャーの一覧です。

武器名解説
FHJ-18肩撃ち式誘導ロケットランチャー。
SMRS取り回しやすい使い捨てロケットランチャー。
Thumper中程度のダメージを出すが、リロードが遅いリアマウント型グレネードランチャー。
D13 Sector単発のブレードランチャー。致命的な威力を持つ跳飛する円盤を発射する。複数の敵を倒すことも可能。

(今後も追加予定)

リーサルウェポン

今現在までにリリースされているリーサルウェポンの一覧です。

武器名解説
フラググレネード少し遅れて爆発するグレネード。
スティッキーグレネード起爆前に対象に張り付くグレネード。
トリップマイン敵がセンサーを遮ると空中に発射して起爆する地雷。
コンバットアックス投げて攻撃する。命中時に相手を瞬殺する回収可能なアックス。
テルミット物体のあらゆる表面に付着する。命中時に一定時間、敵を激しく燃やす。
火炎瓶接触時に爆発し、一定範囲を燃やす。
コンタクトグレネードどのような表面でも接触すると即座に爆発するグレネード。

(今後も追加予定)

タクティカルウェポン

今現在までにリリースされているタクティカルウェポンの一覧です。

武器名解説
フラッシュバングレネード爆発時の敵の視力と聴力を一定時間奪うグレネード。
スモークグレネード爆発時に煙幕を張るグレネード。
コンカッショングレネード敵を混乱させ、行動を鈍らせるグレネード。
EMP周囲の機械化された部隊と装備にダメージを与え、無力化するグレネード。
トロフィーシステム接近する爆発物や投擲武器を迎撃する展開型自動防衛システム。
クライオボム冷気の波を放出して敵の行動を遅らせるグレネード。
心拍センサー近くにいる敵の情報を大まかに表示するタブレット。
ガスグレネード衝突後に爆発し連続的に催涙ガスを放出して、減速・視界のぼやけ・咳を引き起こすグレネード。
ストームボール指定した場所に球状のバリアを発生させ、敵の視線を遮る。バリア内の敵はHPを回復出来ない。
フラッシュドローン敵の視界を遮るフラッシュドローンを放つ。
デコイグレネード準備中。乞うご期待。

(今後も追加予定)

「Call of Duty Mobile」に登場するオペレータースキル一覧

そもそもオペレータースキルとは、簡単に説明すると一定のゲージを溜めることで使用可能になるスキルのことです。

様々な効果を持っているので、自分に合ったオペレータースキルを装備しましょう!

また、名前部分を押して頂くと画像が見れるようになっていますので参考までにご覧ください。

以下では、今現在までにリリースされているオペレータースキルをまとめてみました。

スキル名解説
Purifier敵に短距離の炎を噴射する。
War Machineフルオートのグレネードランチャー。大威力の弾頭を発射する。
Death Machine時間が経つにつれて徐々に命中率が上がる手持ちのミニガン。射撃ボタンを長押しすると発射速度が速くなる。
Transform Shield拡張するシールドを設置する。正面からマイクロ波が連続的に放出され、範囲内の敵に継続的にダメージを与え、行動速度を落とす。
K9 Unit敵を匂いで追跡し、自動的に攻撃してくれる軍用犬を要請する。
Sparrow長く引くほど射程距離が延び、強力な爆砕アローを発射する。
Tempest射撃ボタンを長押しでパワーを溜め、ターゲットに稲妻を撃ち出す。至近距離の敵を最大9人まで攻撃することが可能。
H.I.V.Eハイブガンを使って近接地雷のトラップを発射する。起爆すると地雷からナノドローンの大群が放出され敵をキルする。
Gravity Spikesジャンプし、付近の敵に致命的なダメージを与えるスラム攻撃を行う。
Annihilator精度を捨て高い貫通性を持つ弾薬を射出する。
Shadow Bladeスモークグレネードの煙内の敵を探知しつつ、近くにいる敵を迅速にキルする。
Equalizer近接戦闘用のサプレッサーを内蔵したデュアルインテグレーテッドマシンガン。
Ballistic Shieldマシンピストルを内蔵した耐久性のあるトランスフォーム防御シールドを展開する。
Gravity Vortex Gun重力を歪める渦状の弾を射出するランチャー。渦が消滅すると、経路上の全てのものに爆発ダメージを与える。
Bull Charge前方に突進し、経路上の全ての敵をキル。
Kinetic Armor敵の銃弾を弾くリアクティブアーマー。近接攻撃・ヘッドショット・タクティカルといったダメージは防げない。
TAK-5味方チームを回復させ、HP50を追加する。
Munitions Box自分やチームメイトのために、弾薬や投擲物の補充が出来るボックスを設置することが可能。
Reactor Core敵を約有害な放射線フィールドを放ち、最大体力を一時的に減少させ、回復を妨げる。
また、Reactor Coreを使用したプレイヤーは防御力バフを得ることができ、受けるダメージを軽減できるが、Reactor Coreを長時間使用すると使用者にダメージを与える。

(今後も追加予定)

「Call of Duty Mobile」に登場するスコアストリーク一覧

そもそもスコアストリークとは、敵をキルしたり味方をアシストしたりするとポイントが貰え、そのポイントが各スコアストリークに設定されている数値まで溜めると使用可能になる支援装備です。

ただし、ポイントが溜まっていたとしても敵からキルされてしまうとリセットされてしまうため注意が必要です。

また、各スコアストリークには攻撃系や防御系のモノ、支援系のモノまで様々な種類があるので好みのものを装備しましょう!

ちなみに、名前部分を押して頂くと画像が見れるようになっていますので参考までにご覧ください。

以下では、今現在までにリリースされているスコアストリークをまとめてみました。

スコアストリーク名必要スコアpt解説
シールドタレット300pt地面に展開できるシールド付きの手動ターレット。
UAV400ptミニマップ上に敵の一を表示する無人機。
ショックRC450pt近くの敵を検知して電気ショックを与え続け、動きを止める。
ハンターキラードローン500pt敵を感知し上空から突撃するドローン。
ケアパッケージ550ptランダムなスコアストリークが入ったケアパッケージを要請。
カウンターUAV600pt敵のミニマップを一時的に無効化することで偵察を妨害する。
MQ-27ドラゴンファイア650pt3発の赤外線爆破プローブを搭載したドローン。プローブを射出することで敵を感知できるようになる。
対空ミサイルターレット660pt敵機スコアストリークをロックオンし、搭載されたミサイルで撃ち落とす。
プレデターミサイル700ptクラスター弾頭を装備する遠隔操作型のプレデターミサイル。
ホーク X3750ptマシンガンを搭載した手動操縦のドローン。
セントリーガン800pt熱源探知によって目標の自動補足と攻撃が可能な無人兵器。
ライトニングストライク850pt指定した3ヵ所に連携されたミサイルを落とし空爆する。
オービタルレーザー890pt指定した箇所に上空から強力なレーザーを射出し、屋根のある建物までも貫通する。
XS1 ゴリアテ900ptXS1 ゴリアテを要請し、強力な耐久性を持つアーマーと無限弾薬のミニガンを装備できる。
クラスターストライク950pt指定された地点に連続的なミサイル攻撃を仕掛ける。
ヘリガンナー980pt上空からヘリで弾数が無制限のガトリングで攻撃を仕掛ける、連続的に撃ち続けるとオーバーヒートする。
ステルスヘリ1000pt上空から連続的に攻撃してくれるヘリを要請できる。
スワーム1100pt殺傷力の高いハンターキラードローンの大群を呼び出す。
ナパーム1190pt指定したルート上にナパーム弾を落とし継続的なダメージを敵に与える。
アドバンスUAV1200ptミニマップ上で敵の向いている方向を表示させる軌道UAV。
EMPシステム1300pt全ての敵の電子機器を無効化する。フィールド上に設置された敵のアイテムを破壊し、敵の視野までも奪うことが可能。
視野を奪われた敵は投擲武器・スコアストリーク・オペレータースキルを使用できない。
VLOT1600ptVLOTガンシップを要請し、上空から爆破する弾を撃ち出し攻撃することが可能。

(今後も追加予定)

「Call of Duty Mobile」に登場するPERK一覧

そもそもPERKとは、装備することでHPの回復速度を向上させたり敵に気付かれないように歩く足音を消すなど様々な効果をもたらしてくれるので、自分にあったPERKを装備しておきましょう!

また、名前部分を押して頂くと画像が見れるようになっていますので参考までにご覧ください。

以下では、今現在までにリリースされているPERKを色別(種類別)にまとめてみました。

1種類目は、ロードアウトのPERKの項目で左側にセットできる赤色のPERKの紹介です。

PERK名解説
高速回復HP回復率が35%が上昇する。
不屈キルされてもスコアストリークのポイントがリセットされない。
ただし、ポイントが倍になり試合ごとに1度のみ有効。
フラックジャケット爆破ダメージが35%減少する。敵のグレネードを投げ戻すと時間がリセットされる。
火炎瓶とテルミットの持続ダメージを軽減する。
スカルカー歩行及びしゃがみ時の移動速度が12%上昇する。
機敏オブジェクトの設置速度が増加し、ダッシュ後の武器の照準時間が減少する。
ライトウェイトダッシュ速度が5%上昇し、落下によるダメージが大幅に軽減される。
リストック25秒以上かけて装備をリチャージする。コンバットアックスを1本補充される。
タクティシャン追加のタクティカル装備をプラス1つ所持してスポーンする。
オーバークロックオペレータースキルのチャージ速度を上昇させる。
マーティドム死亡時にグレネードをドロップする。
アイアンラングより長く息を止めることで安定したスナイピングが可能になる。

2種類目は、ロードアウトのPERKの項目で真ん中にセットできる緑色のPERKの紹介です。

PERK名解説
ハゲワシキルした敵から回収できる弾薬の数が、装備している武器のマガジン容量と同じになる。
タフネス銃撃を受けた際のひるみを60%減少する。
追跡者4秒間、敵の足跡が視認できる。
ゴースト敵のUAVに自分の位置が表示されず、アドバンスUAVには自分の方向が表示されない。
敵のVLOTやプレデターミサイルに認識されなくなる。
冷血敵のAIスコアストリークには狙われなくなるが、手動操作のスコアストリークには狙われる。
ハードワイヤーカウンターUAVとEMPグレネードが無効になり、トリップマインに認知されなくなる。
敵の追跡者PERKの効果を減少させる。
クイックフィックス各武器のキルでHPが回復する。この効果は2秒ごとに一度発動される。
目標の奪取や維持はHP回復量を装荷させる。
アンプ武器のチェンジなどの速度が上昇する。
リーコン敵をキルした後、近くの敵をスキャンしてミニマップ上に表示する。
ガンホーダッシュをしながら腰だめ撃ちやグレネードの投擲、マガジンのリロードすることが可能。

3種類目は、ロードアウトのPERKの項目で右側にセットできる青色のPERKの紹介です。

PERK名解説
ハードラインキルした際に獲得するポイントが25%上昇する。
爆破エキスパート爆発物のダメージが25%上昇する。
タクティカルマスク自分のタクティカルの効果時間が40%減少する。
アラート近づいてくる敵のおおまか位置をミニマップに表示する。
エンジニア敵の装備とスコアストリークが表示される。味方のケアパッケージを最ロールして、敵のケアパッケージにトラップを仕掛ける。
デッドサイレンス無音移動が可能になり、音を立てずに移動できる。ダッシュ中は音が広がる距離を狭くする。
シュラプネル追加のリーサル装備と共にスポーンする。爆発系のダメージは敵のHP回復を遅らせることが出来る。
ハイアラート視界の外にいる敵が自分を視認した際に視界が脈打つ。
照準を合わせてきた敵や装備、スコアストリークをマークする。
ランチャープラス全てのランチャー系の武器に予備弾薬を1つ追加する。

(今後も追加予定)

初心者でも勝てるようになる!?「Call of Duty Mobile」の攻略方法とは?

こちらでは、初心者の人へ向けて「Call of Duty Mobile」の攻略情報を徹底解説をしていきたいと思いますので、参考までにご覧いただきお役に立てれば嬉しいです!

ポイント①各モードの基本ルールから覚えよう!

「Call of Duty Mobile」では、ランクマッチ以外にも様々なゲームモードが存在しています。

なので、ここでは各ゲームモードの勝利条件などについてご紹介していきたいと思います!

①FRONTLINE

FRONTLINEでは、味方チームと敵チームとで指定されたキル数を先に達した方の勝利となるゲームモードです。

各プレイヤーはキルされるたびに固定されたロケーションでリスポーン(復活)します。

②TEAM DEAHMATCH

TEAM DEAHMATCHでは、①のモードと同じようなルールになっています。

こちらも指定されたキル数に達したチームの勝利となるゲームモードです。

③SEARCH&DESTROY

SEARCH&DESTROYでは、ボムを設置するアタッカー陣営とボムの設置を阻止するディフェンダー陣営に分かれて戦い、アタッカー陣営は目標にボムを設置し爆破できれば勝利となり、ディフェンダー陣営はそれを防ぐまたはボムの解除が出来れば勝利となるゲームモードです。

④DOMINATION

DOMINATIONでは、2つの陣営に分かれてマップ上にある拠点(A)(B)(C)を争奪し合うゲームモードとなっており、先に目標スコアに達した方が勝利となります。

⑤FREE-FOR-ALL

FREE-FOR-ALLでは、自分以外は全員敵となんとも緊迫感溢れるゲームモードとなっており、先に20キルに達したプレイヤーが勝利となります。(画像が無かったため説明のみ。)

⑥KILL CONFIRMED

KILL CONFIRMEDでは、2つの陣営に分かれて相手を倒した際にドロップするドッグタグを回収し、先に指定された数を集めたチームの勝利となるゲームモードです。

⑦HARDPOINT

HARDPOINTでは、一定時間ごとに変わる拠点を2つのチームに分かれて奪取し合うゲームモードとなっており、先に指定されたポイント数に達した陣営が勝利となります。

⑧GUNFIGHT

GUNFIGHTでは、2vs2の2つの陣営に分かれて40秒以内にすべての敵をキルすると1ポイントずつ獲得でき、先に6ポイントに達したチームの勝利となります。

また、この他にも射撃練習にもってこいのTRAINING MODE、AIと戦って練習が出来るPRACTICE VS.AIなどもあります。

今回ご紹介したゲームモード以外にもDROP ZONEHEADQUARTERSといった期間限定のモードまであるので、1回でもいいのでどんな感じなのかを知るために全てのモードをプレイしておくことをおすすめします!

ポイント②FPSの基本操作を覚えよう!

FPSをプレイしたことがある人なら本作のゲーム環境にも簡単に慣れると思いますが、FPS初心者はそうもいきません。

敵に負け続けてしまったり、ゲームモードでは勝利できるけど敵をキルできないという人も必ずいると思います。

なので、基本操作をしっかりと覚えることが大切になってくるのでこの際におさらいしてみましょう!

当記事では、分かり易いように動画でまとめているので参考までにご覧ください。

移動を実際にして各アクションを使いこなそう!

まずは基本となる移動方法から解説していきます。

左側の画面をタップし行きたい方法へスライドさせることで、キャラクターアバターも操作した方向へ進みます。

右側の画面をタップし向きたい方向にスライドすることによって、視点を変えることが出来ます。

射撃ボタンの近くにある各アクションボタンを押すことで、しゃがむ・伏せる・エイム・リロード・グレネード等の投擲が出来ます。

移動しながらしゃがむボタンを押すことで、スライディングをすることが可能になります。

移動しながらジャンプボタンを押すことで、任意の場所に登ったり遮蔽物を飛び越えたりすることが可能になります。

実際に射撃をしてみよう!

基本となる移動および各アクションをこなすことが出来たら、次に射撃などのアクションの方法を解説していきます。

画面右側にある射撃アイコン(ボタン)をタップすることで、銃を撃つことが出来ます。この際に射撃アイコンを長押ししながら任意の方向に動かすことで、撃ちながら視点を動かすことが可能になります。

同じく画面右側にある弾倉(マガジン)アイコンをタップすることで、リロードをすることが可能です。

画面左側にある射撃アイコンをタップすることで、腰だめ撃ちをすることが出来ます。

画面中央の下側の武器をタップすることで、メインの武器からサブの武器に切り替えたり、タクティカル装備やリーサル装備に切り替えが可能です。

様々なアクションを使いこなしてゲームをプレイしてみよう!

操作に慣れてきたら、学んだ知識を活かしてゲームをプレイしてみましょう!

敵を見つけたらすぐにエイムしてキルするように心掛ければ、勝率も一気に上がりますし敵からキルされずに済むようにもなるため、基本的に死なないように立ち回りましょう!

また、自身が見えていない敵から撃たれた場合はすぐに近くの遮蔽物や建物に移動して、一旦態勢を整えるようにしましょう。

場合によっては、どんな絶望的な状況でも自分に有利な戦況に立て直すことも可能なので、見えない敵から攻撃された場合は、一度身を隠し冷静になることをおすすめ致します!

ポイント③自分に合った設定をしよう!

スマートフォン向けのシューティングゲームはハイクオリティな戦闘を楽しめるという点が魅力的ですがその分、操作するUIが増えてしまう傾向があるので操作が難しいと感じてしまう人も少なくはないと思います。

そこで、操作が難しいと感じている人におすすめなのが、自分で操作する上級モードの設定ではなく、照準を合わせるだけで自動で射撃を行ってくれるシンプルモードの設定です。

ですが、シンプルモードだと上達しないのも事実…なので、自分なりにボタン配置をすることを強くおすすめします!

自分が操作しやすいゲーム環境にすることでゲームの上達もそうですが、初心者でも勝ちやすくなるのです!

また、画面酔いがしやすい人は、感度を低く設定しておけば画面酔いがしにくくなるのでおすすめです。

ポイント④プレイヤーのランクを上げよう!

「Call of Duty Mobile」では、任意のゲームモードをプレイすることでExp(経験値)を獲得することができ、プレイヤーのレベルを上げることが出来ます。

このプレイヤーレベルが上がる事によって、使用可能になる武器が増えたりキャラクターを入手することが可能になったりするので、じゃんじゃんゲームをプレイしていきましょう!

FPS初心者は負けても当然なので、まずはコツコツ使用する武器の練習やプレイヤーレベル・武器レベルを上げていくこと重要なのです。

次に武器レベルについて解説していきたいと思います。

武器レベルはバトルでその武器を使用するとレベルがアップするのは当然のことですが、他にもXPカードを消費することで武器のレベルを上げることが可能になり、使用している武器が使いやすくなってより強力になります。

なので、最初の内は1つの武器を使い続けてみるのも良いでしょう。

「Call of Duty Mobile」のまとめ

ここまで「Call of Duty Mobile」というゲームアプリについてご紹介させて頂きましたが、如何でしたでしょうか?

始めた最初の内は上手く行かなくても要点さえしっかりと理解しておくことで、自然と上達しているものです。

ゲームをプレイしていると、人よっては動きなどについて文句を言ってきたり時には卑怯者と言われたりするときもありますが、そういう人達は無視して自分のペースを守って自分なりのプレイ方法で遊びましょう!

ちなみに、容量は2.4GB以上とかなり食うので、端末の容量に余裕がないとプレイする事が難しいので注意してください。

また、コントローラーを使ってプレイすることも可能なので、是非そちらのプレイスタイルも一度試してみてください!

(最新情報に関してはCall of Duty Mobileの公式Twitter、公式サイトにて配信されていますのでご覧ください。)

・Call of Duty Mobile公式Twitter

「Call of Duty Mobile」へのユーザーレビュー

「Call of Duty Mobile」についてレビューしてきましたが実際の利用者のレビューや評判を受け付けております。
実際にGame365に届いたレビューを紹介していきましょう。

投稿者:初心者に見せかけたソルジャー
評価:★★★★☆(4.0)

やっぱcodモバイルでしょ!
まじ面白い!!!!!!!
ただ、バグ多いのが玉に瑕…
あと、このサイトの管理者さんに言いたい!武器とかたくさん出てるからそこを更新した方がいいと思います!

0
0
投稿者:ゲストゲーマー
評価:★★★★☆(4.0)

長所→
スキンとか気にしない人なら完全無料で本格FPSがスマホで楽しめる

短所→
やはりチーターはいます!
俺はレジェンドになってからランクマッチしないけど。あとマッチでモード選べなくなったのは納得できん

13
2

下記の投稿フォームよりGame365に関しての実際の利用者からのレビューを受け付けております。
実際にプレイしてみた結果や体験談など役立つレビューをお待ちしております。

Call of Duty Mobileのユーザーレビュー・評価を投稿する