有名なe-Sports(eスポーツ)選手たちをご紹介!

そもそもe-Sports(eスポーツ)とは何か?

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ご存知ない方もいらっしゃるので、始めにe-Sports(eスポーツ)について解説していきたいと思います。

そもそもeスポーツには明確な定義が定まっておらず、一概にこれがeスポーツですとは説明しにくいのですが…近しいものを挙げるとするのであれば、ビデオゲームを競技的に楽しむという考え方が当てはまるのではないでしょうか。

それでは一般的なeスポーツについて以下で解説したいと思いますので、もう少し詳しく知りたいよという方は参考までにお読みください!

e-Sports(eスポーツ)とは?

eスポーツとは、Electronic Sports(エレクトロニック・スポーツ)の略です。

ビデオゲームやモバイルゲームを使用して対戦を競技形式でプレイする際に用いられるますが、大して従来のゲーム大会とはあまり変わりは無いようです。

ですが、現在、eスポーツは世界的に流行しておりメディアなどでも多く取り上げられるようになってきて、小学生ですら将来はeスポーツ選手になりたいという子供まで続出しているので、eスポーツが年齢問わず認知され始めているということになります。

また、プロライセンス発行機構である『日本eスポーツ連合』(通称:JeSU)の発足にも伴って、日本国内でも徐々に知られるようにもなってきており、今ではeスポーツジムやカフェまで設置されているほどです。

e-Sports(eスポーツ)がオリンピックの種目に採用…?

ここまで注目を集めているeスポーツではありますが、2024年に開催されるパリオリンピック・パラリンピックの新種目にeスポーツが採用されるか検討が続いている中、やはり反対意見も多々あるようで話し合いが続いているようです。

オリンピックの種目に採用されることになるのですから、FPSといった暴力性や権利の問題などクリアしなければならない課題は多々ありますが、今すぐではなくても将来的にオリンピックの種目として採用されることも十分に考えられると思います。

しかし、一部の国ではオリンピックに先駆け、2018年のアジア競技大会でデモンストレーション種目としてeスポーツが採用されており、2022年アジア競技大会では正式にメダル種目として採用されることが決まりました。

また、日本国内でも2019年から茨城県で国民体育大会プログラムとして都道府県対抗eスポーツ大会が開催されており、徐々にeスポーツが1種の競技として認知され始めているということが分かります。

eスポーツの種目にはどんなものがあるの?

通常のスポーツ競技に陸上や野球、サッカーといった様々な種目が存在しているようにeスポーツにも様々なジャンルに分けることができ、実際にそれらタイトルで大会が開催されています。

下記ではeスポーツの種目についてご紹介していきたいと思います!

ジャンルタイトル解説
FPS,TPSCall of dutyシリーズ etc…FPS(一人称視点)とTPS(第三者視点)のシューティングゲームになります。
大抵は4、5人のチーム戦で陣取りや殲滅戦を行うことが多いです。
MOBALeague of Legens etc…4、5人のチーム戦で戦略などを駆使して相手の陣地を制圧していくゲームになります。
MOBAは高額賞金の大会が多く、世界中で最もアツく盛り上がっているジャンルです。
RTSStarCraft2 etc…軍隊といったものの指揮官となり戦術や戦略を駆使し競うゲームとなります。
一見するとMOBAと変わらないように見えますが、RTSでは1対1になることが多いです。
スポーツウイニングイレブン(ウイイレ) etc…現実に存在するスポーツをゲームにしたものになります。
たった1人で複数人の選手を操作するものが多いです。
DCGShadowverse etc…DCGはデジタルカードゲームの略です。カードゲームは気軽に1人でも遊べるものが多く存在しています。
ですが、オンライン対戦も兼ね備えてあるので、日本国内でかなり盛り上がっているジャンルでもあります
パズルゲームパズドラ, ぷよぷよ etc…パズルゲームはルールが明確なうえ簡単なので、誰もが楽しめるジャンルです。
格闘ゲーム大乱闘スマッシュブラザーズ etc…1人のプレイヤーが1つのキャラを操作し戦うゲームです。
日本人選手が最も多いジャンルの1つです。

上記のようにジャンル分けされており、合わせてゲームタイトルもご紹介させていただきました。

以下ではeスポーツのジャンルを分かりやすくリスト化したものを掲載させていただきます。

  • FPS(First Person Shooter)/TPS(Third Person Shooting Game)
  • MOBA(Multiplayer Online Battle Arena)
  • RTS(Real Time Strategy)
  • DCG(Digital Card Game)
  • パズルゲーム
  • 格闘ゲーム
  • スポーツ

この7つのジャンルの中でも世界中で最も盛り上がっているのがMOBAというジャンルなのです。

”LoL(League of Legends)”やDota2といったeスポーツの主なタイトルがこれらのジャンルに属します。

また、世界全体でLeague of Legendsをプレイしている人数は約9000万人とされており、非常にプレイヤーが多いゲーム作品となっています。

ちなみに、世界大会や国内リーグも開催されていて2018年の世界大会では、優勝賞金が約7億円となっており賞金の総額がなんと約20億円でした。

7つあるジャンルの中で、MOBAは日本が世界で中々勝てないジャンルの1つでもあり、今後の日本勢の活躍が期待されています。

他には、格闘ゲームなどもありますが、基本的に格闘ゲームは1vs1での対戦となるためゲーミングハウスなどのチーム環境が充実していない日本でも活躍しているプレイヤーは多く存在します。

しかし、ここ最近で急激に成長を見せ始めているのがDCG(Digital Card Game)というジャンルです。

主なタイトルとしてShadowverseなどがありますが、その理由としては1人でも気軽に遊ぶことができるという点でしょう。

やはり常にオンラインではなく、1人でじっくりとプレイしたい方もいると思うので、そのユーザーの増加によりDCGが急激な成長を遂げてきているものだと考えられます。

eスポーツ高校やeスポーツ部が存在する!?

皆さんはeスポーツを練習できる高校のことはご存知でしょうか?

他にも普通の高校でもeスポーツ部などが徐々に増えてきており、eスポーツという文化が定着しつつあります。

ですが、本来学校というものは規律などを学ぶ場所…保護者や教職員の中には学校でゲームをするのはどうだろうかと疑問を感じることかと思います。

なので、ここで高校でeスポーツ部がどんな活動をしているのかを解説していきます。

eスポーツ部とは何か?

高校におけるeスポーツ部とは、その名の通り高校という場所でeスポーツに取り組むための部活動のことを指します。

高校にはバスケ部や陸上、音楽部や美術部など存在していますよね?

それらと同じ位置づけだとお考え下さい。

今現在では、eスポーツが部活動の一環として認められて実際に活動している学校はごく一部の高校のみですが、これから先、時代とともにeスポーツ部は増加していくと思います。

実際にeスポーツを部活動の一環として認ている高校について

eスポーツは世界中で一種の”文化”として発展しつつありますが、eスポーツ部を取り入れることに保護者や教職員の中には学校でゲームをするのはおかしいという反対意見があるのも事実です。

ですが、そんな中でeスポーツ部を取り入れたある学校では、

「高校生向けのeスポーツ大会など開催されるようになってきており、文部科学省も薦めていることもあり自分らも変わっていかなければならない」

と声を上げています。

また、反対意見の教職員や保護者に納得してもらえるように練習時間を制限したり、勉強面での成績が落ちて部活動の批判を受けてしまわぬように部員全員で勉強に取り組み、その結果、部員全員の成績が上がったりなど様々な対策方法を考えているようです。

また、eスポーツ専用の専門学校も存在しており、そこでプロゲーマーを目指して色々とスキルなどを学ぶことができるようなので、本気でプロゲーマーやeスポーツ選手を目指している方はeスポーツ高等学院などで学んでみてはいかがでしょうか!

e-Sports(eスポーツ)選手を紹介!

さて、ここまでeスポーツとは何かについてご理解いただけたでしょうか?

ここからは、有名なeスポーツ選手たちをご紹介していきたいと思いますので、参考までにご覧ください!

選手名:ゆうゆう

ゆうゆう選手のプロフィール

  • プレイヤーネーム:UYU|YUYU
  • ゲームタイトル:TEKKEN7(鉄拳7)
  • 所属チーム:UYU
  • 大会戦績:TEKKEN World Tour 2019 Finals Last Chance Qualifier(タイ) 「鉄拳7」25位、2020年2月 いいすぽ  準優勝
  • 公式Twitterhttps://twitter.com/YUYU_FGC

ゆうゆう選手のYouTube

選手名:Xeraphy

Xeraphy選手のプロフィール

  • プレイヤーネーム:ta1yo
  • ゲームタイトル:Overwatch(オーバーウォッチ) 
  • 所属チーム:Green Leaves
  • 大会戦績:Overwatch日本代表2019,Overwatch Contenders 2019 Season 2 Trials:Pacific 優勝,Overwatch Open Division 2019 Season 2-Pacific 優勝,Overwatch Open Division 2018 Season 3-Pacific 優勝
  • 公式Twitterhttps://twitter.com/Xeraphy

Xeraphy選手のYouTube

選手名:Tema

Tema選手のプロフィール

  • プレイヤーネーム:Tema2424
  • ゲームタイトル:ぷよぷよ
  • 所属チーム:-
  • 大会戦績:2016年 SEGA公式「ぷよぷよ」プレイヤー最強決定戦 3位,2017年 ラスベガス大会 AnimEVO 優勝,2018年 ラスベガス大会 AnimEVO 3位,2019年 シャープグランドフェア2019 2位,ぷよぷよeスポーツ in 上毛新聞社 3位,ごうつホビー祭り 優勝,イギリス大会Revolution 3位,2021年 第1回 PS4版ぷよすぽ女性限定大会 優勝
  • 公式Twitterhttps://twitter.com/tema2424

Tema選手のYouTube

選手名:大友美有

大友美有選手のプロフィール

  • プレイヤーネーム:Shakespeare
  • ゲームタイトル:LoL(League of Legends)
  • 所属チーム:-
  • 大会戦績:第2回高校生eスポーツ選手権 1位,ハングリーカップ1位
  • 公式Twitterhttps://twitter.com/miyu00tomo

選手名:HAMSTER

HAMSTER選手のプロフィール

  • プレイヤーネーム:はむすたーくん
  • ゲームタイトル:CODM(CALL OF DUTY MOBILE)
  • 所属チーム:-
  • 大会戦績:Codm World championship 2020 日本代表
  • 公式Twitterhttps://twitter.com/Cs_hamstar

HAMSTER選手のYouTube

選手名:GreedZz

GreedZz選手のプロフィール

  • プレイヤーネーム:RushGreedZz
  • ゲームタイトル:COD(CALL OF DUTY BLACK OPS COLD WAR)
  • 所属チーム:Rush Gaming
  • 大会戦績:2017 CoD BO3 / ESL Asia Community Cup 2連覇,CoD IW / CyAC Japan e-Sports Championship 優勝,2018 CoD BO4 / CWL Las Vegas 出場,2019 CoD MW / CWLプレシーズンマッチ 準優勝
  • 公式Twitterhttps://twitter.com/iGreedZz?

GreedZz選手のYouTube

選手名:Nizzy

Nizzy選手のプロフィール

  • プレイヤーネーム:GL_Nizzy
  • ゲームタイトル:FORTNITE(フォートナイト)
  • 所属チーム:Green Leaves
  • 大会戦績:SQUAD FNCS SEASON FINAL HEAT1 3位,決勝13位.Green Leaves JAM 優勝,WINTER ROYAL DAY2 17位
  • 公式Twitterhttps://twitter.com/xNizyy_

Nizzy選手のYouTube

選手名:なんとかキララEL

なんとかキララEL選手のプロフィール

  • プレイヤーネーム:なんとかキララEL
  • ゲームタイトル:モンスターストライク(モンスト)
  • 所属チーム:-
  • 大会戦績:モンストグランプリ2016チャンピオンシップ 優勝,モンストグランプリ2017中部大会 優勝,モンストグランプリ2018闘会議カップAブロック 優勝,モンストグランプリ2018チャンピオンシップ 優勝,モンストプロツアー2018総合 優勝,モンストプロツアー2019-2020 総合3位
  • 公式Twitterhttps://twitter.com/nantoka_el

なんとかキララEL選手のYouTube

選手名:スー☆

スー☆選手のプロフィール

  • プレイヤーネーム:スー☆
  • ゲームタイトル:パズル&ドラゴンズ(パズドラ)、ぷよぷよ、COD(CALL OF DUTY BLACK OPS COLD WAR)
  • 所属チーム:-
  • 大会戦績:パズドラチャレンジカップ闘会議2018 優勝,パズドラチャンピオンズカップ TOKYO GAME SHOW 2018 第3位,パズドラチャンピオンズカップ闘会議2019 第4位,パズドラチャンピオンズカップ2019 第3位,パズドラチャンピオンズカップ TOKYO GAME SHOW 2019 準優勝
  • 公式Twitterhttps://twitter.com/miomio97

スー☆選手のYouTube

選手名:AzB ざわちん

AzB ざわちん選手のプロフィール

  • プレイヤーネーム:AzBざわちん
  • ゲームタイトル:荒野行動
  • 所属チーム:AROWZ BROS.
  • 大会戦績:-
  • 公式Twitterhttps://twitter.com/kaori_0816

AzB ざわちん選手のYouTube

選手名:ユウタム

ユウタム選手のプロフィール

  • プレイヤーネーム:ユウタム
  • ゲームタイトル:ウイイレ/eFootball
  • 所属チーム:Team HYDE
  • 大会戦績:HORICUP優勝,【2015】日本代表選考会ベスト8/日本代表,【2018】NISSANCUP日韓戦優勝/PES,LEAGUE欧州日本代表,【ウイイレ2019】TGS2018準優勝,【ウイイレ2020】国体三重県代表
  • 公式Twitterhttps://twitter.com/yutamuthebeast

有名なe-Sports(eスポーツ)選手たちをご紹介のまとめ

ここまで、有名なプロゲーマーの方々についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

eスポーツの大会では高額な賞金が出るものが多く開催されており、自身の得意なジャンルのタイトルで挑戦する選手が多くいます。

eスポーツはプロゲーマーという夢を叶えることが可能な場所です。

自分が得意なジャンルにどのような選手がいるのか、またどのようなプレイスタイルなのかを一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

その選手があなたの人生を変えてくれる人となり、ライバルとなるかもしれません。

それでは良きゲームライフをお送りください~!