「マリオカート8デラックス」の口コミ評価や評判は?最強リセマラやガチャの最新情報、初心者におすすめな攻略まとめ

マリカ8DX

Switch

(4.0 / 5.0)
販売元 Nintendo
発売日 2017.4.28
価格 6,578

ページコンテンツ

「マリカ8DX」の最新ニュースやゲーム攻略情報、wikiの評判を徹底解説していきます。

当記事では、ゲーム攻略に役立つ最強キャラやリセマラの方法などをご紹介していきますので、マリカ8DXをまだ遊んだことの無い人でもでもこれを機にプレイするきっかけになってくれると嬉しいです!

「マリオカート8デラックス」は、任天堂より2017年4月28日にNintendo Switchソフトとして発売されたマリオカートシリーズの最新作で、2020年時点でシリーズの累計の売り上げは全世界で1億5000万本以上を達成しています。

この結果を見ると、マリオカートシリーズは世界的に大ヒットしている大人気ゲームシリーズだということが分かりますね!

早速、以下ではマリカ8DXがどんなゲームなのかをご紹介させていただきます。

「マリカ8DX」ってどんなゲームなの?

任天堂が開発・発売しているマリオシリーズ内のアクションレースゲームシリーズで、その名前の通りマリオたちがカートに乗ってコースを駆け巡るレースゲームです。


キャラクター達もNintendoのゲームに登場するキャラが沢山参戦しており、今作ではシリーズ最多の42キャラクターが登場します。

今までに登場していなかったキャラクターも数多く追加されているので是非チェックしてみてください!

「マリカ8DX」では様々なNintendoのゲームを舞台にしたコースが登場!!

コースもシリーズ最多の48コースとなっており、『ゼルダの伝説』や『どうぶつの森』と言った有名タイトルをモチーフにしたコースが沢山あり、走っているときにコースの景色などを眺めるだけでも楽しめると思います。

 

また、今作ではコース内に「反重力エリア」というものも実装されており、コースが地面だけでなく壁や天井に広がっており、タイヤが横になって張り付いて走ることが出来ます!

「マリカ8DX」を買うには遅すぎる?

マリカ8DXリリースからもう5年もたっているため、普通なら「5年前のゲーム今更買ったところで…」と考えてしまうかもしれませんが、マリカ8DXに関しては追加コンテンツが豊富すぎるため、何も心配することはありません。

「マリカ8DX」の追加コンテンツでは、新コースを追加で配信していくと発表されており、つい最近では2022年12月8日に新コースが追加されています。

リリースから5年たってはいますが、いまだに絶大な人気を博しているのはいまだに配信が続いている追加コンテンツ故ではないでしょうか。

ちなみに2022年3月から2023年末までの期間で1回の配信につき8コース、計6回の48コース追加が予定されており、全コース追加後は合計で96コースになると発表されており、現在までに3回の配信で、計24コースが追加されています。

また、価格に関しても、コースが倍になるにもかかわらず、税込2500円と、ニンテンドースイッチのソフトを一本購入する価格よりも安く、お買い求めやすい価格になっています。

長期にわたるコース配信で、まだ未公開のコースが24個残っているため、今から「マリカ8DX」を始める人でもむしろ楽しんでいただけると思います。

「マリカ8DX」の操作方法は?

Joy-Conハンドル(Joy-Con横持ち)の操作

アクセル…Xボタン
ブレーキ…Aボタン
バック…停車中にAボタン
ハンドル操作…Rスティック左右
ドリフト…ハンドル操作中にSRボタン長押し
ミニターボ…ドリフトを続けて火花が出たときにSRボタンを離す
アイテムを使う…SLボタン

Joy-Conグリップ(Joy-Con 2本持ち)およびSwitch Proコントローラーの操作

アクセル…Aボタン
ブレーキ…Bボタン
バック…停車中にBボタン
ハンドル操作…Lスティック左右
ドリフト…ハンドル操作中にRボタン長押し
ミニターボ…ドリフトを続けて火花が出たときにRボタンを離す
アイテムを使う…Lボタン

沢山遊べる4つのモードを収録!!

ここでは「マリカ8DX」に収録されている4つのモードを紹介していきます!!

グランプリ

総勢12名で4コースを走り優勝を目指す、お馴染みのモードです。
ジョイコンを友だちの渡せばいつでもどこでも2人で遊ぶことが出来ます。
最初に解放されているのは2カップで、3位以内に入っていく事で新たなステージが解放されていきます。

タイムアタック

1人でコースに入り、最速タイムを目指すモードです。
コースを覚えたり、練習したりするのにおすすめのモードです。
最速タイムを更新すると「ゴースト」がその走りを記憶してくれます。
そのゴーストと一緒に走ることもできるので練習にピッタリのモードです。
また、ゴーストはインターネットを通じて世界中の人とデータを交換することもできます。

VSレース

出現するアイテムや、50~200㏄まであるクラスを自由に設定して、家族や友達と1対1等の真剣勝負をすることが出来るモードです。

バトルモード

このモードはミニゲームのようなもので、本作では5種類収録されています

ふうせんバトル

アイテムを相手にぶつけてふうせんを割りあい、得点を競います。

 

あつめてコイン

 

制限時間内に集めてコインの数で順位を競います。
1位のプレイヤーは目印に王冠が付くようになっています。

 

いただきシャイン

 


コース上にあるシャインを取り、タイムアップまで逃げ切れば勝ちです。

 

ドッカン!ボムへい

 


もらえるアイテムはボムへいだけです。
連続で投げたり、後ろに置いたりして、相手のふうせんを割ります。

 

パックンVSスパイ

 


パックンチームは、スパイチームを捕まえたら勝ち、スパイチームは時間いっぱいまで一人でも逃げ切れば勝ちです。

以上4つのモードがあります。
様々なモードや難易度がある為、家族みんなと、オンラインで友達と、色んな遊び方ができるのが魅力的です。

「マリカ8DX」の最強キャラ&最強カスタム、初心者におすすめのキャラは?

本作では、カートのパーツを自由に組み合せ、カスタマイズすることが出来ます。
カスタマイズ出来るパーツは全部で3種類あります。


各パーツはレース中に手に入れたコインの数で解放されていくのでグランプリを遊んでいくうちに気が付いたら手に入っていく仕様となっています。

また、選ぶパーツによりパラメーターの違いがあるので自分の走りに合ったステータスのカートを作り上げましょう!!

まずは初心者におすすめのキャラをご紹介したいと思います。

初心者におすすめのキャラクター

基本的に初心者におすすめのキャラとしては、【軽量級】~【中量級】に分類されているキャラクター達です。

軽量級のキャラクター達

軽量級

軽量級のキャラクター達は扱いやすく、ドリフトの難易度が比較的低いためカーブがとても曲がりやすくなっています。
これからマリオカートを始める初心者にはととてもおすすめのキャラとなっています。

中量級のキャラクター達

中量級

中量級のキャラクター達は軽量級より最高スピードが少し速いため、カーブは比較すると少し難易度が上がりますが、安定した走りが出来るキャラ達になっています。
どのキャラを使えばいいか迷ってしまった時に安心して使えるのでおすすめです。

マリカ8DX最強キャラランキング

1位
2位
3位

マリカ8DX最強マシンランキング

1位ハナチャンバギー
2位そらまめ
3位バタテンテン

マリカ8DX最強タイヤランキング

1位ローラータイヤ
2位スカイローラー
3位ボタンタイヤ

マリカ8DX最強グライダーランキング

1位かみひこうき
2位もくもくバルーン
3位パラシュート

あくまで使用率等のデータを基にしたランキングですので、自分の得意分野に合わせたキャラ選び、カスタマイズをすることがおすすめです!

初心者でもレースで勝つためにはどうすればいい⁇

まずは基本的なテクニックから覚えていきましょう

ロケットスタート

レースが始まる瞬間にスタートダッシュを決めるテクニックです。
カウントダウンの『2』の表示された直後にAボタンを長押しすることで成功します。
コツは『2』の表示が出てからほんの少しだけAボタンを押すタイミングを遅らせることです。

ドリフト

ドリフトを続けることでターボの色が変化していき、ドリフトを解除すると加速するテクニックです。
ドリフトに関してはよく使うテクニックなので何度も積極的に挑戦してみましょう!
上手く使えるようになるとレースでの勝率が格段に上がります。

スリップストリーム

他のカートの後ろに一定時間いることで、風を切るようなエフェクトが出てきて瞬間的に加速することが出来ます。
レース中に前に人が見えたら積極的に使って見ましょう。

ジャンプアクション

ジャンプ台を飛ぶ瞬間にRボタンを入力することで着地時に加速効果を得られるテクニックです。

 

アイテムを有効的に使おう!

レースで順位を上げたり、保ったりするために、アイテムの存在は必要不可欠です。
ここでは大まかにアイテムの使い方や使うタイミングについて説明していこうと思います。

加速したり相手を攻撃したりする攻撃的なアイテムは積極的に使おう!!

キノコやキラー、スター、サンダーなどと言った自らを加速してくれたり、相手を攻撃したり出来るアイテムは積極的に使いましょう。
加速アイテムなどは特別なショートカットなどがない場合取っておいても加速以外に特に効果は無いので直ぐに消費してアイテム蘭に空きを作っておきましょう。

自衛が出来るアイテムは使い時をじっくり考えよう!!

バナナや緑こうらなどのアイテムはついすぐに使ってしまいがちですよね。
ですがこれらのアイテムで赤こうらなどのアイテムと相殺して自分の身を相手の攻撃から守ることが出来ます。
なのでバナナなどのアイテムが来てしまっても、念のため赤こうらなどの攻撃に備え、温存しておきましょう。

コインを積極的に集めよう!!

コインはただ集めている訳ではありません。
コインには所持数に応じてカートの速度を積極的に上げる効果があります。
つまり、コインを多く持っている方が有利にレースを進めることが出来ます。
また、相手のアイテムに当たってしまったり、コースから落ちてしまったりした場合、コインを没収されてしまうので注意が必要です。
コインがある場所に沿って走るのも練習になりますのでレース中はコインを積極的に拾うことを意識しましょう!

どうしても難しい場合は補助機能を使おう!

マリカ8DXには3つの補助機能が用意されています。

・ハンドルアシスト

この補助機能はカートがコースから外れそうになってしまったり、奈落に落ちてしまいそうになってしまった時に自動的にハンドル操作を行い、回避してくれると言う機能です。
落ちてしまう場所が多いコースなど難しい場合は使ってみましょう。

・ジャイロ

コントローラーの方向キーや十字キーではなく、コントローラー自体を傾けることでハンドル操作が行えるようになる補助機能です。
方向キーでの操作が難しい方人や、昔ながらのマリオカートに慣れている人などはぜひ使ってみてください。

・オートアクセル

アクセルボタンを押さなくても常にアクセルが効いた状態にしてくれる機能です。
長時間ボタンを押し続けるのがしんどい人や押したままの操作が難しい人などは使ってみてください。

慣れてきたらショートカットを覚えよう!

マリカ8DXには、コースから外れることで近道をすることができるショートカットが簡単なものから難しいものまで複数あります。
ショートカットの位置や必要になるアイテムを覚えておくことで、不利な状況から逆転することもできるようになるので自分が苦手だなと思うコースにショートカットがないか調べてみるのも良いと思います。
ショートカットを使いこなしたいと思っている人は【ハンドルアシスト】をオフにすると、コース外に出ることもできるようになります。
ハンドルアシストは、オプションからオンオフを切り替えることができます。
ショートカットに関しては難しいコースがいくつもあるので、覚えたい場合はタイムアタックなどで何度も練習してみましょう!

レースでの立ち回りを考えてみよう!

マリオカートの主な立ち回りとして、前張り打開と言うものがあります。
グランプリやVSレースではどちらかの立ち回りを意識するのがおすすめです。

そもそも前張り、打開って何??

前張りについて
序盤から1~3位辺りの上位を取り続け、最後まで逃げ切る立ち回りです。
打開について
真ん中~下位辺りの低い順位を取り続けコースの終盤で一気に順位を上げるという立ち回りです。

基本的にマリオカートでは順位によって出るアイテムが異なります。

なので終盤に強いアイテムをだし、前にいる全員をショートカットなどを用いながらごぼう抜きにしていく打開と呼ばれる立ち回りが主流になっています。
逆に、ショートカットなどが少なく、打開をしにくいコースなどでは前張りの立ち回り有効的となっています。

どちらの立ち回りが有効かはコースやその人の技量にもよるので一概にどちらが有効かは明言できませんが、基本的には打開の立ち回りを取ることが安定しやすく、おすすめとなっています。

「マリカ8DX」のまとめ

今回の記事では「マリオカート8DX」について紹介させていただきました。
マリカ8DXは簡単な操作で遊ぶことができ、ゲームのルールも分かりやすいですので、老若男女問わず、どんな人でも楽しむことが出来るゲームだと思います!
普通のレースが飽きてきてもミニゲームだったり、自ら作ったルールで遊んでみたりと遊び方が沢山あるのもマリオカート8DXの面白いところだと思います!
また、オンライン対戦で順位を競い合ったり、コースによって色んなショートカットや小技があったりとやり込み要素が沢山あります。
もちろんオンラインだけでなく、近くの人と一緒に遊ぶこともできるので、家族や友達と集まってみんなで遊んでみるのも楽しいと思います!
この記事を読んで気になった方は是非マリオカート8DXを遊んでみてください!

(最新情報に関してはマリカ8DXの公式サイトにて配信されていますのでご覧ください。)

「マリカ8DX」へのユーザーレビュー

マリカ8DXのユーザーレビュー・評価を投稿する