「IdentityV 第五人格」の口コミ評価や評判は?最強リセマラやガチャの最新情報、初心者におすすめな攻略まとめ

IdentityV 第五人格

IOS

Android

PC

(4.5 / 5.0)
販売元 NetEase Games
発売日 2018.3.30
価格 無料

ページコンテンツ

「IdentityV 第五人格」の最新ニュースやゲーム攻略情報、wikiの評判を徹底解説していきます。

当記事では、ゲーム攻略に役立つサバイバーやハンター、リセマラの方法などをご紹介していきますので、「IdentityV 第五人格」をまだ遊んだことの無い人でもこれを機にプレイするきっかけになってくれると嬉しいです!

「IdentityV 第五人格」は、中国のゲーム会社であるNetEase Gamesが開発・運営を手掛けており、2018年7月5日はiOS版が配信され、同年の7月11日にはAndroid版がリリースされました。

その約3か月後の11月9日にはWindows版がサービス開始した非対称対戦ゲームとなっています。

本作は狩る側であるハンターと逃げる側のサバイバーをプレイヤーが選択・操作し試合を行う4vs1の非対称型マルチプレイゲームです。

「IdentityV 第五人格」に登場する各キャラクターには固有の能力が存在し、その能力を駆使しながらハンターは出来るだけ多くのサバイバーを捕まえることを目標に、サバイバーはハンターに捕まらないようにマップに点在する暗号機を解読して、脱出を目指します。

また、操作もあまり難しくないので、初めてゲームをプレイする方でも楽しみながら「IdentityV 第五人格」の世界観を味わうことができます。

それでは、本作である「IdentityV 第五人格」がどんなゲームなのか詳しく解説していきたいと思います!

「IdentityV 第五人格」のあらすじ

 

ここでは、「IdentityV 第五人格」のストーリーをご紹介していきたいと思います!

まずは、公式に記載されていたストーリーを引用してみましょう。

記憶を失った探偵に届いた一通の依頼…

誰も知るはずもない宛名…

手に残る傷跡…

自分に呼びかけてくるメッセージ…

館の一室で見つけた手紙と日記…

そこに記された人格をプロファイリングする度に謎に満ちた惨劇を追体験する…

襲撃か逃亡か…

すべての鍵を握る…真実を求めて…

かなり謎めいたあらすじとなっていますね…。

ですが、これだけじゃストーリーがどんなものか分からないと思うので、分かりやすく以下にまとめてみました。

  • 元小説家の探偵オルフェウスは、ライシンバッハ氏から巨額の金と共に悪名高いエウリュディケ荘園の調査と、失踪した娘の捜索を一通の手紙で依頼されます。
  • 指定された屋敷に向かいその一室で発見した日記には「謎のゲーム」の参加記録が記されていて、探偵オルフェウスは失踪した娘との関連性を疑います。
  • その後、探偵オルフェウスは日記に記された人格をプロファイリングして記憶を追体験し、何があったのかを突き止めていきます。

これを見ただけでもサバイバルホラーが好きな方は、ドキドキやワクワクが止まらないのではないでしょうか?

ちなみに、「IdentityV 第五人格」はハマる人が続出するほど中毒性が高いゲームなので、もしプレイしたとしても翌日が休みの日に遊ぶことをおすすめします(笑)

「IdentityV 第五人格」に登場するサバイバー&ハンターを紹介!

 

ここでは、「IdentityV 第五人格」に登場するキャラクターであるサバイバーハンターを全てご紹介していきたいと思いますので、要らないと思う方は読み飛ばして下さい!

サバイバー

最近はかなりサバイバーも増えてきて細かな詳細を書くとかなり長くなってしまうので、簡単にご紹介していきます!

【庭師】

名前:エマ・ウッズ

長所:園芸、修理

【弁護士】

名前:フレディ・ライリー

長所:執筆、交渉

【医師】

名前:エミリー・ダイアー

長所:医療

【泥棒】

名前:クリーチャー・ピアソン

長所:潜行

【冒険家】

名前:カート・フランク

長所:物語ること

【オフェンス】

名前:ウィリアム・エリス

長所:ボールを持ち前へ駆けること

【カウボーイ】

名前:カヴィン・アユソ

長所:投げ縄、放牧

【マジシャン】

名前:セルヴェ・ル・ロイ

長所:マジック

【機械技師】

名前:トレイシー・レズニック

長所:機械製造と修理、仕掛け、発明

【空軍】

名前:マーサ・べハムフィール

長所:射撃、乗馬

【幸運児】

名前:推理スタント

長所:ゴミ拾い

【祭司】

名前:フィオナ・ジルマン

長所:哲学、文学

【調香師】

名前:ウィラ・ナイエル

長所:香水やエッセンシャルオイルの調製

【心眼】

名前:ヘレナ・アダムス

長所:聴覚、詩歌

【傭兵】

名前:ナワープ・サベダー

長所:クライミング、格闘、冷兵器

【踊り子】

名前:マルガレータ・ツェレ

長所:ダンス、曲芸、物真似芸

【占い師】

名前:イライ・クラーク

長所:星占い、動物の扱い

【納棺師】

名前:イソップ・カール

長所:葬儀

【探鉱者】

名前:ノートン・キャンベル

長所:爆発物、磁力探鉱

【呪術師】

名前:パトリシア・ドーヴァル

長所:呪術

【野人】

名前:モウロ

長所:騎術、採集

【バーメイド】

名前:デミー・バーボン

長所:薬草の知識、酒の調合

【一等航海士】

名前:ホセ・バーデン

長所:航海ガイド、ギャンブル

【曲芸師】

名前:マイク・モートン

長所:火薬作り、跳ねること、ジャングリング

【ポストマン】

名前:ビクター・グランツ

得意なこと:社交でなければ

【墓守】

名前:アンドルー・クレス

長所:未公開

【「囚人」】

名前:ルカ・バルサー

長所:電磁気学、機械工学

【昆虫学者】

名前:メリー・プリニウス

長所:未公開

【画家】

名前:エドガー・ワルデン

長所:未公開

【バッツマン】

名前:ガンジ・グプタ

長所:未公開

【玩具職人】

名前:アニー・レスター

長所:未公開

【患者】

名前:エミール

長所:未公開

【「心理学者」】

名前:エダ・メスマー

長所:未公開

【小説家】

名前:「オルフェウス」

長所:未公開

【「少女」】

名前:「記憶」

長所:未公開

ハンター

続々追加されるサバイバーと同様にハンターも新規追加され増えてきました。

ここからは、ハンターたちをご紹介していきます!

【復讐者】

名前:レオ

長所:革作り

【道化師】

名前:ジョーカー

長所:改装

【リッパー】

名前:ジャック

長所:ステルス

【断罪狩人】

名前:ベイン

長所:投げること

【黄衣の王】

名前:ハスター

長所:不詳

【芸者】

名前:美智子

長所:舞

【結魂者】

名前:ヴィオレッタ

長所:裁縫

【白黒無常】

名前:謝必安/范無咎

長所:詩詞/刀剣

【写真家】

名前:ジョゼフ

長所:絵画、ダンス、フェンシング

【狂眼】

名前:バルク

長所:機械、仕掛け、建築

【夢の魔女】

名前:イドーラ

長所:不詳

【魔トカゲ】

名前:ルキノ

長所:毒物学、生物研究

【泣き虫】

名前:ロビー

長所:庭を片付けること、隠れん坊

【血の女王】

名前:マリー

長所:ハープ、ダンス

【ガードNo.26】

名前:ボンボン

長所:爆発処理、円盤投げ

【使徒】

名前:アン

長所:未公開

【ヴァイオリニスト】

名前:アントニオ

長所:未公開

【彫刻士】

名前:ガラテア

長所:未公開

【「アンデッド」】

名前:ペルシー

長所:未公開

【破輪】

名前:ウィル三兄弟

長所:未公開

【漁師】

名前:グレイス

長所:未公開

【蝋人形師】

名前:フィリップ

長所:未公開

【「悪夢」】

名前:「オルフェウス」

長所:未公開

「IdentityV 第五人格」のリセマラは必要?不要?

第五人格ではリセマラが必要か不要かと聞かれると、はっきり言ってリセマラは不要です。

正直言うと「IdentityV 第五人格」に存在するキャラクターはショップにて購入することが可能なので、リセマラの必要性がないのです。

 

もし、どうしても欲しいスキンがあるのならばリセマラを行っても良いと思いますが、基本的にリセマラの必要性がないゲームです。

ですが、リセマラをしたい方向けにやり方を以下にまとめてみたので、ご参考までにご覧ください。

 手順
ゲームアプリをインストール。
プレイヤーネームを入力。
チュートリアル開始。(スキップ可能)
チュートリアルガチャを引く。
満足のいく結果じゃなければ①から繰り返す。

リセマラの方法をご紹介しましたが、ほとんどのプレイヤーはリセマラせずにプレイしていますし、所要時間も1時間近くかかるのでおすすめは出来ません…。

リセマラに時間を掛けるくらいなら、その時間をプレイ時間に回してガチャを引いてみましょう!

初心者は絶対に見るべき!「IdentityV 第五人格」の攻略方法を解説!

ここでは、「IdentityV 第五人格」のお略情報を徹底的に解説していきたいと思いますので、特に初心者の方は参考までご覧ください!

基本操作をしっかりと理解しておこう!

 

「IdentityV 第五人格」は、ゲーム開始すると1時間近くの長いチュートリアルが始まります

この長すぎるチュートリアルは一部のプレイヤーからは不評を得ていますが、ゲーム内の基本的な操作などをかなり丁寧に教えてくれているので、初心者の方やこのジャンルもゲームを初めてやる方はしっかりとプレイしておきましょう

ですが、長い時間やるのはちょっと…という方はスキップしてしまっても構いません。

本編を開始した後でも初心者指南という項目から、いつでも基本操作のチュートリアルを受けられるので上手く立ち回れるように繰り返しプレイしてしっかりと理解をしておきましょう。

また、初心者指南をクリアすることによって、ゲーム内で使える通貨である手掛かりを入手することが出来るので全てクリアしておくことを強くおすすめします。

ルールをしっかりと覚えよう!

 

ゲームをプレイするにはしっかりとルールを覚えておく必要があります

サバイバーの基本ルール

最初にサバイバーの目的について解説していきます。

サバイバーの目的は地獄のようなマップから脱出をすることです。

サバイバーは、マップのどこかに設置されている5つある暗号機を全て解読して脱出ゲートを開き、その脱出ゲートから3人以上脱出することが出来ればサバイバー側の勝利となり、できなければ敗北となります。

また、ハンターの攻撃を受けダウンしてしまうとロケットチェアと呼ばれる椅子に縛り付けられてしまいます。

拘束されてから一定時間過ぎてしまうと脱落となってしまうので、一定時間が過ぎる前に他プレイヤーが拘束されてしまったプレイヤーを救助して、協力し脱出を目指してみましょう!

ハンターの基本ルール

最後にハンターの目標について解説していきたいと思います。

ハンターの目標は逃げ回るサバイバー達を捕獲し脱落させることです。

ハンターはどこかに隠れているサバイバーを探し出して攻撃しダウンさせて、ロケットチェアに拘束してどんどんサバイバーを脱落させていきます。

サバイバーが脱出する前に出来るだけ多く脱落させることが目標で、3人以上脱落させるとハンター側の勝利となりますのでサバイバー達を恐怖のどん底に落とし、全員の脱落を目指しましょう!

内在人格(天賊)を強化しよう!

 

サバイバーやハンターには内在人格というものが存在します。

これらをカスタマイズすることによって、解読速度が向上したり移動速度が一定の条件で上がったりとサバイバーのステータスを補えるスキルがあります

また、他にもハンターのスキルでサバイバーの居場所がわかりやすくなるものなど各陣営で様々な種類のスキルがあるので、スキルの全解放を目指しましょう!

 

ちなみに、人格レベルを上げることで天賊(内在人格)を身につけることができます。

この人格レベルは対戦によって獲得した経験値でレベルアップし、4個ある項目は全てレベル25まで上げられるようになっており、最大レベルは100です。

レベルが5上がると内在人格を増やすことが可能になるので、沢山対戦マッチをしてレエベルを上げて内在人格を覚えましょう!

「IdentityV 第五人格」のまとめ

「IdentityV 第五人格」は意外と覚えることがあるので、最初は覚えることが多く大変どとは思いますがしっかりとルールや目的を把握しておくとゲームをプレイしやすいのでしっかりとルールを覚えていきましょう。

ちなみに、ハンターと接敵しチェイスになった場合は、板が倒せるルートまで誘導してその板を倒し、ハンターの行く手を阻みながら逃げ回ると時間を稼ぐことが可能なので、勇敢な方やハンターを煽りたい方は是非ハンターとチェイスしてみてください(笑)

チェイス・鬼チェイスとは、鬼ごっこなどで鬼がテーブルの反対側にいて右左に動き牽制された記憶がある方は分かりやすいと思います。そのことを指します。

また、基本的に操作は難しくないので誰でも気軽に緊張感あふれる鬼ごっこを楽しむことができ、かなりハマると思いますので是非一度、第五人格をプレイしてみてください!

友達や家族と遊んだらきっと盛り上がると思います!!

『襲撃か逃亡か、選択の時は来た…。』

(最新情報に関してはIdentityV 第五人格の公式Twitter、公式サイトにて配信されていますのでご覧ください。)

・IdentityV 第五人格公式Twitter

「IdentityV 第五人格」へのユーザーレビュー

「IdentityV 第五人格」についてレビューしてきましたが実際の利用者のレビューや評判を受け付けております。
実際にGame365に届いたレビューを紹介していきましょう。

投稿者:ゲストゲーマー
評価:★★★☆☆(3.0)

ここに投稿してる人の書き込みに容量重い・環境最悪と書いてありますが正解ですその通りです
あと、それにプラスしてデメリットを追加するならマッチしなさすぎる!サバイバーになったらハンター集まらないし、ハンターになったらサバイバー集まらないし、しかもやっと集まったと思ったらマッチから抜けるし、あといつまで経っても準備完了せずにわざと時間のばそうとしてくる人ばかりで正直言ってうざいからやめて欲しい。

0
0
投稿者:ゲストゲーマー
評価:★★☆☆☆(2.0)

容量大きいし、環境最悪のゲームです。
デッドバイデイライトのほうが面白いですよ🙆

0
0
投稿者:ゲストゲーマー
評価:★★☆☆☆(2.0)

だんだん重くなっていくゲーム
ボリューム増やさないとダメなんだろうけどさ

0
3

下記の投稿フォームよりGame365に関しての実際の利用者からのレビューを受け付けております。
実際にプレイしてみた結果や体験談など役立つレビューをお待ちしております。

IdentityV 第五人格のユーザーレビュー・評価を投稿する