「RPG」とは?– ゲーム専門用語の意味や使い方を解説

RPGとは、ロールプレイングゲーム(Role-Playing Game)を略したものとなっています。

日本ではゲーム機などで遊ぶRPGはそのままRPGと呼び、ゲーム機を使用せずにルールブックに記載されたルールに従って会話などでゲームを進めるRPGはTRPGと呼んでいます。

ロールプレイとは「プレイヤーが想像上のキャラクターを演じる」ことを指しており、TRPGでは様々な性格のキャラクターをプレイヤーに割り振って遊ぶため、キャラクターに合った演技を行いながら遊ぶことを推奨されています。