「EXP」とは?– ゲーム専門用語の意味や使い方を解説

EXPは、Experiense point(エクスペリエンス ポイント)の略語であり、ゲーム内では経験値を指す言葉になっています。

経験値システムは、世界最初のRPGと呼ばれている『ダンジョンズ&ドラゴンズ(1974年発売)』がアメリカ軍の昇進システムを基に作ったものとなっています。

作品によっては全滅した際にほんの少しだけ経験値が減ってしまうというペナルティが存在していることもあるため、慎重にゲームを進めるように心がけましょう。