「レバガチャ」とは? – ゲーム専門用語の意味や使い方を解説

レバガチャとは、レバーやアナログスティック、方向キーなどのボタンを激しく入力することを指している言葉です。

様々なゲームで状態異常の回復時間を短縮する機能でレバガチャをしなければいけなかったり、一部のゲームですがレバガチャで攻撃力が上がるシステムが導入されていたりします。

激しくレバガチャを行うことでコントローラーが壊れる原因になってしまうため、もしレバガチャをしなければいけないことが今後出てきた場合は、出来る限り力を入れずに激しくなりすぎないようにしましょう