「ベンチマーク」とは? – ゲーム専門用語の意味や使い方を解説

ベンチマークとは、PCやスマホの性能を一定の基準で数値化したものを指す言葉となっています。

家庭用ゲーム機では、同じパーツが使われているため個体による性能の差は少ないですが、PCやスマホは様々な会社が色々なパーツを組み合わせて作っている為、性能の差がかなり大きく出ます。

そのためゲームが快適に動くものとそうではないものが存在しており、その端末でゲームを動かせるほどの性能かどうかを測定するテストとしてベンチマークは採用されています。

ゲームの公式で用意しているところもあるので、一度チェックしてみてください。